平成26年9月11日木曜日

私は、バイクの転倒事故で入院したため、修練に参加できませんでした。

私がなぜ、転倒事故という事を今回引き起こしてしまったのか、を考えた結果、溜め込んでいた欲求が原因ではないかと思いました。
今まで乗り物に乗りたい、どこか乗り物に乗りどこへでも自由に出掛けたい、という思いを日頃からずっと抱えていました。
そして、その欲求が今の自分へ導いたのではないかと思います。
そして、危険への配慮を怠った事が何よりも事故を自ら招いてきたのだと思います。
また、乗っている時も体が緊張していたとも思います。

そしてこの事故や入院をして感じたことは、自分の準備をすることに対しての意識の低さです。
どこかへ行く、や何をするにしても前もって準備が必要だと思います。
それを怠った事がいけなかったと思いました。
一番事故をして感じたことは健康の大切さです。
今まで健康に関してはそこまで関心を持たずに生きてきましたが、ここまで普通に歩いたり、日常生活を送れることが恵まれていると思えることはなかったと思います。
常に危険を感じることを意識してアンテナを張ることも自己を防衛する大切なことだと思います。
こういったことがこれからの生活や、修練の時に意識することが課題だと思います。
それを今回の事故は私に知らせてくれたのだろうか、と思います。
物理的な物から身を守ることだけでなく、目に見えないような邪気なども寄せ付けないような己を作っていくことが、今回の事で気付かされた事だと思います。

(Y拳士 記)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中